銭湯特集

女性必見!スパにも負けないおすすめ銭湯をご紹介

女性におすすめ銭湯銭湯特集
スポンサーリンク

日本の古き良き文化である街の銭湯。

おじいちゃんおばあちゃんが通う昭和チックなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、最近の銭湯、実は時代に合わせて進化しているのをご存じでしょうか?

今回は、女性にこそ訪れてほしい都内23区のおすすめ銭湯情報をまとめました。

まるでスパ!?最近の銭湯はオシャレ!

銭湯といえば、「大きな煙突の付いた宮造りの建物」に、「ゆマークの”のれん”」、「富士山の描かれた浴室」、そんなイメージですよね。

実際に、平成も終わり令和となった現代でもそんな昭和の雰囲気漂う銭湯は多く残っています。

そんな昭和チックな雰囲気も銭湯のひとつの良さですが、時代の変化とともに街の銭湯も日々進化しています。

清潔感あふれる近代銭湯

古き良き文化といえど、単に古く汚いだけでは嫌ですよね?

でも大丈夫!まず知ってもらいたいのが、最近の銭湯は「綺麗でオシャレ」なんです。創業は古くても、建物や内観をリニューアルした清潔感あふれる銭湯が都内には多くあります。

お肌に優しい天然温泉も!

銭湯といえどあなどるなかれ!最近の銭湯はまるでスパのような綺麗な内観に加え、露天風呂天然温泉の湯舟に浸かれるところも多いんです。

公衆浴場としての銭湯は都内であれば入浴料一律470円と決まっています。ワンコイン以内で天然温泉に浸かれるプチ贅沢気分で、お肌にも優しいのは嬉しいですよね!

 

女性におすすめ都内23区の銭湯

前置きが長くなっちゃいましたね…

お待たせしました。都内23区の清潔感あふれる女性にこそおすすめな近代銭湯をご紹介します!

清水湯(品川区):女性におすすめ銭湯

東急目黒線:武蔵小山駅から徒歩5分

清水湯(浴室):女性におすすめ銭湯

黒湯が特徴の浴室

清水湯(露天風呂):女性におすすめ銭湯

療養泉に認定された露天風呂

都内でも有数の有名商店街「武蔵小山商店街(パルム)」近くにある天然温泉銭湯がここ清水湯(しみずゆ)!最近では駅前の再開発が行われ、お洒落なお店がどんどん増えているエリアです。

そんなプチお洒落タウンに負けないぐらい清潔感あふれる銭湯が清水湯さんです。

おすすめポイントはお肌にうれしい「天然温泉」!!なんと浴室のお湯は全て天然温泉という贅沢。水風呂までこの地域特有の「黒湯」なので、湯上りの乾燥しらずです!

また、都内の”銭湯”ではココだけ?な岩盤浴も楽しめます!しかも岩盤浴は女性限定です。仲の良い女性グループで行くのも楽しいかもです★

★浴室のお湯は全てお肌にうれしい天然温泉
★女性限定の岩盤浴あり
★美味しいお店も多い武蔵小山商店街近く
住所東京都品川区小山3-9-1
営業時間12:00~24:00
定休日

平日月曜日(祝日の月曜日営業)

電話番号03-3781-0575
URL公式HP:清水湯
備考【駐車場】
12台(2時間無料)
以後20分100円

 

久松湯(練馬区):女性におすすめ銭湯

西武池袋線:桜台駅から徒歩5分

久松湯(浴室):女性におすすめ銭湯

プロジェクションマッピングが癒しの浴室

久松湯(露天風呂):女性におすすめ銭湯

天然温泉の露天風呂

練馬駅の一つ隣駅の桜台駅から歩いて5分ほどの住宅街にあるのがここ久松湯(ひさまつゆ)。練馬駅からも頑張れば歩ける距離です。

ちょっとお洒落な美術館?のような外観とテレビ付きのフロントも街の銭湯のイメージとはちょっと違ったお洒落な空間です。

脱衣所も清潔なスペースで、浴室内もピカピカ!また、内風呂の壁にはゆったり流れる水をイメージしたプロジェクションマッピングまであり、リラックスできること間違いなしですね。

露天風呂は男女ともに褐色のナトリウム天然温泉。海水のような、ちょっとピリピリする強めの温泉なので、お肌の弱い方は様子を見ながら入ってみてください!

★プロジェクションマッピングがお洒落な浴室
★お肌にうれしい炭酸泉あり
★ナトリウム天然温泉の露天風呂
住所東京都練馬区桜台4-32-15
営業時間11:00-23:00
定休日毎週火曜日
電話番号03-3991-5092
URL公式HP:久松湯
備考

 

萩の湯(荒川区):女性におすすめ銭湯

JR山手線:鶯谷駅から徒歩3分

萩の湯(半露天風呂):女性におすすめ銭湯

10人以上は入れる露天風呂

萩の湯(炭酸泉):女性におすすめ銭湯

お肌にうれしい炭酸泉

JR山手線の鶯谷駅から歩いてすぐのここ萩の湯(はぎのゆ)。山手線とはいえちょっとマイナーな駅の鶯谷駅、降りる機会は少ないかもですが、、ごめんなさい、偏見でした。。

萩の湯さんの自慢はまずフロント横にある飲食スペースがあることです!お酒やおつまみも注文できるので、お酒好きな方には湯上りの一杯がたまらないです。

肝心のお風呂はというと、一言で”広い!!“です。薬湯もジェットバスも露天風呂もサウナも、スーパー銭湯のような広々空間はひとりでも友人と行ってもゆったり入れちゃいます。

彼氏さんと一緒に湯上りのご飯も萩の湯で、銭湯デートもたまにはアリですね★

★新陳代謝アップにうれしい広々サウナ
★お肌に優しい薬湯と炭酸泉
★お酒も頼めちゃう飲食スペースあり!
住所東京都台東区根岸2-13-13
営業時間11:00-25:00
定休日第3火曜日
電話番号03-3872-7669
URL公式HP:萩の湯
備考朝風呂あり 6:00-9:00

 

戸越銀座温泉(品川区):女性におすすめ銭湯

東急池上線:戸越銀座駅から徒歩10分

戸越銀座温泉(浴室):女性におすすめ銭湯

地域特有の黒湯

戸越銀座温泉(露天風呂):女性におすすめ銭湯

木のぬくもり漂う露天風呂

都内の有名な商店街のひとつ戸越銀座商店街を少し歩いて一本路地を入ったところにあるのがここ戸越銀座温泉(とごしぎんざおんせん)。名前の通り、この地域特有の黒い天然温泉が楽しめちゃいます。

「露天風呂が黒湯の”陽の湯”」と、「内風呂が黒湯・木のぬくもり漂う露天風呂の”月の湯”」と、週替わりで男湯女湯が変わります。どちらの浴室でもお肌にうれしい天然温泉(黒湯)に浸かれるのは嬉しいですね。

日本最長な戸越銀座商店街には美味しいお店も多いので、行き帰りにぷらっとするものおすすめです!

★お肌すべすべ天然温泉(黒湯)
★帰りはぶらっと商店街で美味しいもの巡り
住所東京都品川区西品川2-18-11
営業時間15:00-25:00
定休日毎週金曜日
電話番号03-3782-7400
URL公式HP:戸越銀座温泉
備考日曜・祝日は朝湯あり

8:00~12:00

 

銭湯にまつわるQ&A

銭湯の良さはわかったけど…”初めてでちょっと不安”なあなたへ。

銭湯にまつわる気になるQ&Aをご紹介します。

 

Q:そもそも銭湯の入り方は??

A:フロントで入浴料を払います(基本ですね)。サウナは別料金のところがほとんどなので、サウナに入る場合はフロントで一声かけてサウナ料を一緒に払いましょう。

 

Q:銭湯に行くときに必要な物は??

A:基本的に家のお風呂で使うようなもの一式ですね!女性だと使い慣れたドライヤーなどあるかもしれませんが、実はドライヤーの持ち込みNGな銭湯が多いので注意してください。

 

Q:アメニティー類はあるの??

A:今回ご紹介したおすすめ銭湯にはシャンプーやボディーソープなどのアメニティーは完備(有料)されてます。

 

 

まとめ:女性にこそおすすめ銭湯

いかがでしたでしょうか。

最近の銭湯はお洒落で綺麗なんです!しかも銭湯価格で温泉に浸かれちゃうのもこれまた嬉しいですよね。ストレス社会で頑張る女性にこそ、気軽に行ける街の銭湯はおすすめです。

今回紹介した以外にも、昔ながらの銭湯もがばっと足を伸ばして広い湯舟に入るだけでストレス解消にもなります。銭湯女子デビューしてみてください★