東京23区

こりゃええわ!江戸川区のおすすめ銭湯を一挙ご紹介

東京23区
スポンサーリンク

荒川と江戸川に挟まれた江戸川区。葛西臨海公園が有名ですが、公園面積が23区いちらしいです。

そして、実は区内にはこれまたたくさんの銭湯が軒を連ねるのがそうこの江戸川区なんです。そんな数多くの銭湯の中から、筆者が厳選した一度は訪れてほしいおすすめ銭湯を一挙ご紹介いたします!

江戸川区のおすすめ銭湯をご紹介

1.庄楽の湯(篠崎駅)

【篠崎駅:都営新宿線】 徒歩:8分

リニューアルしたピカピカ銭湯【庄楽の湯(しょうらくのゆ)】

平成25年にリニューアルオープンしたここ庄楽の湯。

広々ロビーから清潔感にあふれ、もちろん浴室もきれいな造りです。丸い浴槽の炭酸泉が目印。ぬるめの炭酸泉にゆっくり浸かれば疲れも吹っ飛びます!露天風呂も広く、いい意味で街の銭湯っぽくない広々空間がこれまたおすすめです。

 

住所東京都江戸川区上篠崎2-12-16
営業時間14:30-22:30
定休日毎週木曜日&第一・三水曜日
電話番号03-3971-2261
URLhttp://syourakunoyu.sakura.ne.jp/
備考旧:庄の湯

 

2.イーストランド(篠崎駅)

【篠崎駅:都営新宿線】徒歩:15分

軟水が自慢のまったり銭湯【イーストランド(いーすとらんど)】

リニューアル銭湯にふさわしい清潔感あふれる空間。電気風呂やジェットバスといった銭湯ならではの浴槽はもちろん、露天風呂も楽しめます。浴室が広く、銭湯価格でこのクオリティーは贅沢ですね。

あと、サウナがとびっきり広い!サウナーな私にはもうこれだけで満足です。

 

住所東京都江戸川区上篠崎2-12-16
営業時間14:30-23:00
定休日毎週月曜日
電話番号03-3971-2261
URLhttp://eastland.jp/
備考

3.旭湯(新小岩駅)

【新小岩駅:JR総武線】徒歩:7分

外観THEレトロな昭和銭湯【旭湯(あさひゆ)】

浴室はシンプルながらも銭湯富士や落ち着いた雰囲気の脱衣所。まさに日本の良き文化。

昔ながらの熱めなお湯も銭湯らしくなんだかほっこりします。

 

住所東京都江戸川区松島4-28-11
営業時間15:30:23:00
定休日毎週水曜日
電話番号03-3971-2261
URLhttps://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-294
備考

 

4.乙女湯(船堀駅)

【船堀駅:都営新宿線】徒歩:7分

天然温泉が自慢な銭湯【乙女湯(おとめゆ)】

清潔な脱衣所、広々な浴室、充実な設備、さらに露天風呂まで。まさにオアシスです。

地域の方はもちろん、仕事帰りのサラリーマンなど若い方も多くいつもにぎわっています。

仕事帰り、ビールの前のひとっ風呂はここで決まりですね!

 

住所東京都江戸川区船堀7-3-13
営業時間15:00-24:00
定休日毎週月曜日
電話番号03-3971-2261
URLhttps://www.oyunofuji1010.com/gallery/1839/
備考月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が定休日

 

5.千代の湯(平井駅)

【平井駅:JR総武線】徒歩:8分

昔ながらの縁側でまったり銭湯【千代の湯(ちよのゆ)】

「ゆ」の暖簾が目印がここ千代の湯。

強力ジェットバスに熱めの薬湯が疲れた体をほぐしてくれます。暑い時期も寒い時期も、熱い風呂に入ればさっぱり。昔ながらの雰囲気に包まれながらゆっくりリラックスできます。

 

住所東京都江戸川区平井4-19-7
営業時間15:00-24:00
定休日毎週土曜日&第一・三火曜日
電話番号03-3971-2261
URLhttps://www.oyunofuji1010.com/gallery/1900/
備考

 

まとめ:江戸川区の銭湯情報

いかがでしたでしょうか?

銭湯軒数で都内一の大田区にも負けないくらい区内には多くの銭湯が軒を連ねるのがここ江戸川区なんです。

リニューアル銭湯や昔ながらな銭湯まで、疲れた体を癒してくれる銭湯がおおい江戸川区。

日頃の疲れを癒しにぜひ足を運んでみてください!