【荒川区】厳選おすすめ銭湯5選

城東エリア

 

都電荒川線が走り下町情緒あふれる荒川区。昔ながらの商店街が多いエリアだからこそ、銭湯も昔ながらな情緒あふれるスポットがたくさん。

昔ながらなTHE銭湯!なところから、リニューアルオープンした清潔感あふれる近代銭湯まで、厳選したおすすめ銭湯をご紹介します。

 1.日暮里 斉藤湯

【日暮里駅:JR山手線】 徒歩:3分

2015年にリニューアルオープンした駅ちか銭湯【日暮里 斉藤湯(にっぽり さいとうゆ)】

入口は旅館を思わせるオシャレなつくりで広々としたロビーや綺麗な浴室は清潔化満載!

露天風呂には乳白色のシルキー風呂(微細粒気泡のお風呂)がおまちかね。電気風呂や炭酸泉など多彩な湯舟が楽しめるのもうれしいですね。

住所 東京都荒川区東日暮里6-59-2
営業時間 14:00-23:30
定休日 毎週金曜日
電話番号
URL http://www.saito-yu.com/
備考

 

 2.梅の湯

【小台駅:都電荒川線】 徒歩:6分

梅色ののれんが可愛い広々銭湯【梅の湯(うめのゆ)】

広々ロビーにはリニューアル前の名残であるカルタ絵が飾られています。また、脱衣所や洗面台も広々使いやすく、シャワー数などの設備も充実。

薬湯や水素風呂があるのも梅の湯の特徴です。

住所 東京都荒川区西尾久4-13-2
営業時間 15:00-25:00
定休日 毎週月曜日
電話番号 03-3893-1695
URL https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-137
備考

 

 3.タイムリゾート

【町屋2丁目駅:都電荒川線】 徒歩:3分

立派な岩風呂が自慢の街の銭湯【タイムリゾート(たいむりぞーと)】

数種類の浴槽を楽しめ、中でも情緒あふれる岩風呂がおすすめです。そのほかにもラドン浴泉(一定濃度のラドンガスを染み込ませた人工温泉)も訪れる方に人気のお風呂です。

タイムリゾートという名前からは想像できないゆったりした癒しの空間です。

住所 東京都荒川区町屋4-4-1
営業時間 15:00-24:00
定休日 毎週金曜日
電話番号 03-3819-7941
URL https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-132
備考

 

 4.帝国湯

【三河島駅:JR常磐線】 徒歩:7分

THE日本の古き良き銭湯【帝国湯(ていこくゆ)】

宮造りの外観、入口はまさに日本の古き良き銭湯。また、室内も昔ながらの広々とした庭があり、風呂あがりのゆったりには最適です。

”銭湯”と聞いて誰もがイメージするその姿は圧巻です。さすが大正時代からある銭湯!

住所 東京都荒川区東日暮里3-22-3
営業時間 15:00-24:00
定休日 毎週月曜日
電話番号 03-3891-4637
URL https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-113
備考

 

 

 5.鴻の湯

【三ノ輪駅:東京メトロ日比谷線】 徒歩10分

ボディージェットで癒される昔ながら銭湯【鴻の湯(こうのゆ)】

三河島駅からも歩いて行ける距離で地元の方に愛されている銭湯って感じです。シャンプー・ボディーソープの無料貸し出しは嬉しいポイント。

 

住所 東京都荒川区東日暮里2-20-10
営業時間 15:30-22:40
定休日 毎週月曜日
電話番号 03-3801-3011
URL https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-111
備考

 

 


まとめ

いかがでしたでしょうか?

下町の銭湯だからといって侮るべからず!旅館並みの露天風呂を楽しめたり、広々様々な種類のお風呂を楽しめたりが銭湯のいいところです。

是非、日ごろの疲れと汗を流しに近くの銭湯を訪れてみてください!