目黒区のおすすめ銭湯5選

東京を代表するオシャレ区といっても過言ではないここ目黒区。老若男女とわず人気のオシャレタウンにももちろん数多くの銭湯があります。

オシャレタウンに負けないぐらいオシャレな銭湯がたくさんあるのが目黒区銭湯の特徴。その中から厳選してご紹介いたします。

 

 1.文化浴泉

【池尻大橋駅:東急田園都市線】 徒歩:5分

ジャズが流れる癒しの空間【文化浴泉(ぶんかよくせん)】

池尻大橋駅東口から商店街を抜けた先にあるのがここ文化浴泉。入口を入った瞬間から聞こえてくるジャズの音色がこれまたいい感じです。

昭和3年からと歴史ある銭湯ですが、リニューアルに合わせ、室内・浴室共に和モダンなオシャレ銭湯へと進化してきました。文化浴泉のオススメはなんといってもnano湯(微細粒風呂)!お湯全体が乳白色に見えるほどのとても細かな気泡?が浴槽を包み込む湯舟、、最高です。

サウナ室にもジャズの音楽が流れ、nano湯に入ればストレスも吹っ飛んじゃいます。

※個人的にちょっと隔離された水風呂の配置がこれまたお気に入りポイントです。わかる人にはわかるかも…

住所 東京都目黒区東山3-6-8
営業時間 15:30-25:00
定休日 不定休
電話番号 03-3792-4126
URL https://www.bunkayokusen1010.com/
備考

 

 2.光明泉

【中目黒駅:東急東横線】 徒歩:3分

芸能人御用達、目黒区を代表する有名銭湯【光明泉(こうめいせん)】

都内屈指のオシャレタウンである中目黒にある銭湯、その名も光明泉!白を基調とした清潔感あふれる浴室、都会の空を見上げながら入れる露天風呂はこれまた格別です。有名人も通うと噂のこの銭湯は金曜や休日となるとサウナ待ちができるほどの人気銭湯です。

オシャレな居酒屋も多いこのエリア。買い物帰りにひとっ風呂がオシャレ中目黒人のトレンドかもしれませんね。

 

住所 東京都目黒区上目黒1-6-1
営業時間 15:00-25:00
定休日 不定休
電話番号 03-3463-9793
URL http://kohmeisen.com/
備考

 3.千代の湯

【学芸大学駅:東急東横線】 徒歩:1分

「地域とつながる」がテーマの銭湯【千代の湯(ちよのゆ)】

赤銭湯富士が特徴的なオシャレ銭湯。浴室は美肌に嬉しい軟水のお湯に加え、洞窟風?な炭酸泉の湯舟にも入れちゃいます。脱衣所も広く、シャワー設備も充実している為、テーマ通り友人、家族みんなでゆっくり楽しめる空間です。オリジナルTシャツも売っているので、ファンになっちゃった方はTシャツも合わせて購入しちゃってください☆

 

住所 東京都目黒区鷹番2-20-3
営業時間 15:00-25:00
定休日 毎週月曜日
電話番号 03-3712-1271
URL http://www.tiyonoyu.com/tiyonoyu.html
備考

 4.みどり湯

【自由が丘駅:東急東横線】 徒歩:5分

女性オーナーならではの気配りがうれしい銭湯【みどり湯(みどりゆ)】

スイーツ、ファッションで有名なセレブタウンの自由が丘を抜けた先にあるのがここみどり湯。女性に嬉しいアメニティが充実しており、知る人ぞ知るオシャレタウン自由が丘の代表銭湯です。浴室はジェットバスなど、銭湯といえばのお風呂ももちろん完備。銭湯を目的地に自由が丘を訪れてもいいかもしれません。

 

住所 東京都目黒区緑が丘2-7-14
営業時間 14:15-24:00
定休日 毎週木曜日
電話番号 03-3717-4516
URL https://1010meguro.tokyo/map/more/midoriyu/
備考

 5.大黒湯

【祐天寺駅:東急東横線】 徒歩:7分

昭和レトロな雰囲気に癒される昔ながらの銭湯【大黒湯(だいこくゆ)】

 

男湯と女湯の両方にまたがった立派な銭湯富士は圧巻。中目黒駅からも徒歩圏内な為、買い物やご飯帰りでも気楽によれる隠れ家銭湯です。熱めのお風呂がこれまた昭和な良き日本の文化。疲れを癒しに訪れてみてはいかがでしょうか!

住所 東京都目黒区上目黒4-25-10
営業時間 15:00-24:00
定休日 毎週月曜日
電話番号 03-3712-2641
URL https://1010meguro.tokyo/map/more/daikokuyu/
備考


まとめ

いかがでしたでしょうか?

中目黒や自由が丘といった、言わずと知れたオシャレタウンが多い目黒区。そこにある銭湯もまた、オシャレなところが多いのが特徴です。

オシャレな街の雰囲気を堪能した帰りには、オシャレな銭湯で締めくくるが、オシャレ東京人の流儀かもしれません。是非!立ち寄ってみてください。